2013.06.01

WORLD CAFE 甲府昭和店

close

用途:カフェ 設計:竹口絵美(建築) 家次宏(内装)
施工:株式会社依田建設 植松弘樹
用途地域:第一種住居専用地域
防火地域:指定なし
その他:昭和町常永地区計画

容積率:200%
建蔽率:60%

構造:木造平屋縦

敷地面積:1128.15㎡
建築面積:159.74㎡
延床面積:127.53㎡

PHOTO Nacasa & Partners inc.

山梨の甲府市はとてもゆったりした町並みで、国道沿でも農地が占めており、計画されたこれら地域には郊外型飲食店もそれほど多くない地域です。こうした町並みのなか、印象的であり、かつ如何に親しまれるか、がとても重要なのではないかと考えました。また、ただ箱を作ればいいというものではなく、その地域の風景の一部として、そこに佇む姿を意識したいという思いがあり、ここでは三角屋根の切妻の家の形をした建築を提案しました。 インテリアにおいてはこの三角屋根のおかげで空間に広がりを持たせたデザインとなっています。 今回は私達がいままで行ってきた設計業務としての体制を一度に披露することが出来た初めてのプロジェクトとなりました。建築設計と内装設計を同時に行うことで自由で建築のデザインとインテリアデザインのシームレスなデザインを可能にしました。かつ材料を支給する際には海外加工品の手配をも行うことでコストパフォーマンスとデザインの両立を図ることに成功しています。